TOUR DE
HOKKAIDO

2022

ツール・ド・北海道2022 国際大会

9.9 FRI - 9.11 SUN

STAGE1  ロードレース

日時 ルート 距離
2022.09.09(金) 札幌市~共和町 171km

概要

札幌市南区国道230号線沿いの豊滝除雪ステーションから、選手は定山渓方面へ向けて走り出し、3.3㎞先の国立公園標識付近でリアルスタートとなります。その後、国道230号を離れて定山渓温泉の北側を抜け、さっぽろ湖(定山渓ダム)を左手に見ながらいくつものトンネルをくぐり抜けていきます。札幌市・小樽市との境界を過ぎるとオルタナイ湖(朝里ダム)と巨大なループ状の朝里大橋が現れ、隊列は大きな弧を描きながら橋を下っていきます。小樽市郊外からヘアピンカーブが連続する毛無峠を越えた先には北海道らしい風景の農村地帯が広がります。隊列は余市町から日本海沿いの6つのトンネルを抜けて、古平町入ります。積丹半島の北沿岸部から内陸部に向かい、最後のKOMとなる当丸峠越え、神恵内村から半島の南沿岸部を走る国道229号南下しながら、共和町生涯学習センターを目指す172㎞のコースです。
レースの前半に2つのKOMがあり、そこでの結果がレースの勝敗を決めることになるでしょう。

KOM1    札幌市 朝里峠トンネル手前(24.5㎞)
KOM2 赤井川村 毛無峠(54.1㎞)
KOM3 古平町 当丸峠(126.1㎞)
HS1     小樽市 望洋台大橋先(40.6km)
HS2  余市町 富沢町(96.8km)

STAGE1  ロードレース

スタート

札幌市

豊滝除雪ステーション

MAP 9:30
フィニッシュ

共和町

生涯学習センター

MAP 13:37~13:56
表彰式

共和町

生涯学習センター特設会場

14:15~14:45

スタート

Stage 1 

フィニッシュ